肌寒い小雨の中、里山へ行きました。

山を歩いていると、妖精に出会うことがあります。とくに春の山は、妖精たちの息吹がそこかしこに。

カタクリ

ホウキモモ

ショウジョウバカマ

ヒュウガミズキ

草木と呼吸をともにしていると、ずっとそのままでいたくなります。身体を、そのリズムにうずめて。吸って、吐いて、また吸って。

そうしているうちに、何人かの顔がうかんで、やっぱり帰ろうかなと思うのです。

ぐるり舎