すこし前から、家族と共同する仕事をしていて、昨日は打ち合わせのために2人そろって遠方へ出かけなければいけませんでした。家を空ける時間は9時間。となると、数時間おきに介護が必要なヒメ(猫)のことが問題に。

前回は、自宅兼事務所に働きにきてくれているスタッフにお世話をお願いしたし、大伝馬町に住む姉にお願いすることもできたけど、今回は「外の人に頼もう!」と、チャレンジしました。数名の心当たりの人の中から、昨日は隣に住む大家さんにお願いをしました。結果、よく面倒をみてくれて、むしろ大家さん自身が喜んでくれてたようでした。わたしたちも安心して打ち合わせに集中できました。

こうやって文章では簡単にまとめることができるけれど、わたしたち2人と1匹にとっては大きな飛躍。家族以外の+αを頼る決意をするまで、かなりの時間を要しました。甘えるって、弱みをみせるって、パワーがいるのです。

そんな記念すべき日について、ムーニーのCM問題も頭によぎりながら、ちょいと書き残しておきます。

運動のために散歩するようになったヒメ

ぐるり舎