福祉施設/新築/設計協力/2017

長崎市内の工業団地の一画に建つ障害者福祉事業所(就労継続支援B型事業所)の建替えプロジェクト。建替え前の事業所での人々の営み、アクティビティをリサーチしたうえで、利用者、スタッフのふるまいに即した場づくりを検討し、光環境に着目した多様な内部空間および外部軒下空間をもった建物として計画しています。

ぐるり舎・布留川が建築専門家集団Eurekaで、プロジェクトスタッフとして基本設計〜実施設計〜現場監理において、設計協力しました。

建築専門家集団Eurekaプロジェクトぺージより抜粋しました。